代謝や血行促進の食材で顔色のよいツヤ肌に

くすみの原因は代謝、老化、乾燥、紫外線、血行不良などさまざまです。

新陳代謝やターンオーバーの低下が原因のくすみには、代謝を助けるビタミンEや良質なたんぱく質が効果的です。

また、乾燥や紫外線から起こるくすみには、肌の潤いを保つビタミンAが効きます。

そして、血行不良が原因のくすみは、血行を促すビタミンEや鉄分が有効です。

くすみに効果的な食材紹介

ビタミンA-ひじき

ひじきは皮膚や粘膜を正常に保ち、雑菌から守ります。
不足すると肌がカサカサになってしまいます。
脂溶性ビタミンなので、油と摂ると吸収が高まります。

その他の食材:アナゴ、アユ、ウナギ、ウニ、小松菜、シソ、春菊他

ビタミンE-ウナギ

ウナギは成長ホルモンを活発にし、皮膚のターンオーバーを促進します。
顔の血行も改善すると言われています。
山椒をかければ、抗酸化作用が高まります。

その他の食材:いくら、アユ、イワシ、タラコ、モロヘイヤ、かぼちゃ、タイ他

鉄分-レバー

レバーは脂質が少なく、低カロリーです。
不足すると身体に酸素が行き渡らず、肌がくすんできます。
ビタミンCやたんぱく質と摂ると効果的です。

その他の食材:パセリ、ハマグリ、牛肉、みそ、卵黄、アユ、シジミ、鶏肉他

たんぱく質-イワシ

イワシのたんぱく質は肌に弾力を与えてみずみずしさを保ちます。
皮に栄養が含まれます。また、血行不良による顔のくすみも改善します。

その他の食材:しらす、イクラ、牛肉、タラコ、アジ、アユ、マグロ、カツオ他