ケータリングカーの値引き交渉で安く購入する

ケータリングカーを購入するとなる、もちろん費用は発生します。そしてその金額は、軽視できないものです。車の種類によっても異なりますが、大抵は100万円以上になるからです。またキッチンカー 改造費も別途でかかる場合もあるので注意が必要です。

そして多くの事業者の方々は、その車の購入費用を節約したいと考えています。費用の節約は、決して不可能ではありません。一声かけるだけでも、だいぶ費用を節約できる事もあるからです。
というのもケータリングカーは、値引きができる事もあります。販売されている金額よりも低い数字を提示してみますと、減額ができるケースも珍しくありません。
例えばあるお店にて、ケータリング用の車が150万円で販売されているとします。しかしその金額では少々高すぎると思ったので、130万という数字を提示したとしましょう。その結果、130万前後で購入できる事も珍しくない訳です。

というのも車を販売している側としても、1台でも多く売りたいと考えています。お店にも目標数値などがあるからです。それで値段を多少低く設定しても、特に問題無いと考えているショップも多いです。ですので少しでも安くその車を購入したい時には、ショップに交渉をしてみると良いでしょう。
ただしその交渉が成功するか否かは、言い方に左右される一面があります。基本的には、ライバル他社を意識させると良いでしょう。

例えば上記のような価格交渉を行う際に、「他のお店では130万前後だったので、そちらで買います」などと伝えてみる方法があります。その一言は、かなり心に響くことが多いです。それで120万円台に値引きしてくれる事もあるので、試しに言ってみると良いでしょう。
ただし上記のような話をする為には、もちろん他のお店での販売価格を知っておく必要があります。車のショップとしても、もちろんプロです。嘘の情報は見破られてしまいますので、必ず他のお店で知った金額を正直に伝えるのが肝心です。

またケータリングカーの価格相場を知っておくのも、悪くないですね。相場を知っておけば、案外と値引きがスムーズになる事も多いです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ